意識的に奇跡を起こす人生

「自分の人生に奇跡が起こる」と思ったら、ワクワクしませんか?

スピリチュアルな世界に関心を持つのも、自分ではどうにもならないことを大いなる力で奇跡的に叶えてほしい、と願うからかもしれません。

 

その奇跡を促してくれるのが、ヒーラーさんやセラピストさん達。。。

ですが、奇跡って一度体験しても、続かないんですよね。

思い通りに起こらないから奇跡と言うのかもしれませんが…(笑)

でも、『思考が現実化する』なら、奇跡を作り出すのも、あなたの潜在意識が関係していると思いませんか?\(^o^)/

 

 

「思考の現実化」や「引き寄せの法則」などの話の中には、奇跡的な体験が紹介されていたりします。

スピリチュアルなヒーリングやリーディング、エネルギー療法など、
1回の施術で問題が解決したり、現実が変わったりすると「こんな奇跡があるんだ!」と感じたりします。

あなたもそんな体験があるかもしれません。

 

ただ、最初は「すごい!」と思っても、2回目からは「まぁ、こんなもんかな~」って感じ。。。

それでも、奇跡のように望みが叶う体験がしたくて、何度も通ったり。。。

満足できないと、別のヒーラーさんに期待してみたり。。。

 

あるいは「〇〇すれば、望みが叶う!」という手法と出会って、やってみたら本当に望みが叶った!

「すごい!」と思って、次も同じようにやってみたけど上手くいかない。。。

どうして、奇跡って続かないんでしょう?

 

それは、奇跡を起こすのは、外側にあるヒーラーさんや手法の問題ではなく、内側にある潜在意識が創り出しているからなんですよね。

5%の顕在意識が「こんな望みを叶えたい!」と思考したとき、95%の潜在意識にも同じ思考が蓄積していれば、ある瞬間、奇跡のように望みが叶います。

外側のヒーラーさんや手法は、その引き金を引くために現実化しただけです。

ただ、そのことを知らないと、奇跡を与えてくれる人や手法を求めて、さまよい続けてしまいます。

 

 

『意識的に奇跡を起こす方法』とは、潜在意識の作り出した現実の意図を知り、その上で、顕在意識がその思考に乗って選択・行動していくことです。

例えば、ある人が詐欺まがいの被害にあって、預金を動かせなくなりました。

そのままでは仕事にも支障が出ます。

 

 

顕在意識では、詐欺にあうなんて望むはずありませんよね。

でも、「そんな現実が起きたということは、潜在意識には何か意図がある」と考えてみます。

あなたは、「そんな現実を作る潜在意識の意図」が想像できますか?

その方はコンシャスライフを学び、自分でも何度も分析してきたので、潜在意識の意図に気づくことができました。

 

 

それは、危機感でした。

預金があれば、赤字経営でも、なんとか続けられる。

そのうち何とかなるだろう、と思っていたようです。

でも、預金が動かせなくなったことで、日々の経営を黒字にしなければならないという危機感が生まれました。

そこで、収益性について本気で考え、新しい仕事を生み出すための行動をするようになったんです。

 

しかも、潜在意識の意図に気づいて、行動を変えたところ、面白いことが起きました。

古い通帳がでてきて、そこに結構なお金が入っていたのだそうです。

おかげで、焦らずに新しい仕事を進めることができたのだとか。

これを偶然と捉える方もいるかもしれません。

でも、『思考の現実化』を知っていれば、「潜在意識がその現実を作ってくれた!」と思いませんか!(笑)

 

 

この出来事の全体像を俯瞰してみると、詐欺にあって預金を動かせなくなったという現実があったからこそ、「なんとかしなければ!」と思って行動を変えることができました。

つまり、通帳が出てきたことが奇跡ではなく、詐欺にあったことからの一連の現実こそが『潜在意識の作り出した奇跡』と言えます。

 

 

実は、『潜在意識が作り出してくれる奇跡』というのは、かなり日常的に起こっています。

あなたにも起きているんです!

例えば、

悩みながら何かに挑戦する決意をしたとき、

いつもと違った選択をしようとしたとき、

自分のやりたいことに気づいたとき、など。。。

 

 

そのずいぶん前から潜在意識は、それらを促すための現実を、緻密にひとつひとつ作り出しています。

その経緯を俯瞰してみると、奇跡としか思えないのですが、ほとんどの人は気づくことができません。

それは、潜在意識が何を思考しているかを認識できないからです。

でも、その奇跡を受け止められるようになると潜在意識の圧倒的な“愛”を感じられます!

そこから『意識的に奇跡を起こす人生』が始まります。